不倫調査は探偵に任せるのが一番

不倫調査は探偵に任せるのが一番

何だか最近夫の様子がおかしいと感じるようになったので、思い切って探偵業社に不倫調査を依頼する事にしました。

 

私が依頼した探偵会社はネットの自社のホームページ上でオンラインの見積もりをしていたので、最初はそこでいくらぐらいの料金がかかるのかをシュミレーションで知らべてみる事にしました。

 

こういった明瞭会計をしている探偵会社の方が、安心して任せられると思ったのです。

 

不倫調査は必要 http://www.voana.org/

 

見積もりが出て自分がだいたい予想していたのと同じぐらいの金額だったので、さっそく電話して調査を依頼する事にしました。

 

数ある探偵の仕事の中でも特に依頼件数が多いのが不倫調査みたいなので、そういった証拠取りに関しては慣れているとのことだったので安心して任せられました。

 

探偵社のスタッフの方はとても慣れていたので、いろいろな事を相談する事が出来ました。

 

 

 

調べる際に夫の不倫の内容だけを調べるのか、それとも離婚するとなった時に裁判で証拠に出来るような物を集めるのかといった話も進めながら相談していきました。

 

最初はとりあえず不倫の内容を掴むだけにしておいて、裁判するかどうかといった事は夫の不倫相手の状況を調べてから決めようと思いました。

 

実際にほんの1か月ぐらいで、不倫相手の詳細な情報をゲットする事が出来ました。

 

自分ではなかなかこういった込み入った事は調べる事は不可能なので、プロの探偵に頼んで本当に良かったです。

不倫調査の費用は責任者と相談

 

何かしらの事が原因で不倫調査をすることになった場合、確実な証拠は手に入りますが、100万円くらいは必要になるかも知れないと思っておいたほうが良いです。

 

不倫調査を行ってくれるのは探偵であり、探偵は配偶者についての情報を聞き込みしたり、尾行する事で証拠を集めていきますが、ひとりで行動するわけではないので、調査員が多ければ多いほど費用は高くなります。

 

 

調査員の人数を依頼者側が指定できる事もありますし、事務所の責任者と話し合って、1日に働く時間を減らしたり、無駄をなくす事で不倫調査費用が抑えられることもありますので、金銭面に関しては責任者とよく話し合ってください。

 

不倫調査は自分でもできると思う人もいますが、やめておいたほうが良いです。

 

尾行は後をつけるだけと見えるかもしれませんが、相手に気づかれたり過度に接触しすぎると通報されたり、罪になることもありますし、法律で探偵だから許される行動というのもありますので、素人が尾行をするのはお勧めできません。

 

家の中から見つけられる証拠を保管しておいたり、怪しい行動を取っていればそれを記録しておくなど簡単な事でも、後々重要な証拠となることがありますので、身近で出来る範囲でのみ証拠集めをしましょう。

 

不倫調査に関しては探偵側も守秘義務があるので、情報を漏らすことがないので、安心できるところで調査してもらってください。

不倫調査をしてもらって安心しましょう

 

夫婦のあいだにはいろいろ問題があるものですが、なかでも一番深刻な夫婦間の問題とされているのが不倫です。

 

不倫というのはいわゆる婚姻関係にあるにもかかわらずそれ以外の男性、女性と関係をもってしまうということであり、この不倫をしてしまうとなにがあっても不倫をしたほうが悪いというふうに裁判ではなりがちなのです。

 

もし、旦那が妻が、なにかあやしい行動をとっていると感づいた時にはできれば不倫調査をいれたほうがいいでしょう。

 

 

 

不倫調査というのは簡単にいってしまえば個人の探偵などに頼む捜査です。

 

やはり不倫というのは後ろめたいことをしているという罪悪感がある行為ですので不倫をしている人達は徹底的に事実を隠そうとするのでなかなか自分一人で不倫をあばくということはむずかしいので不倫調査という方法を使うわけです。

 

いつまでも自分の妻や夫が不倫をしているんじゃないかと疑いながら毎日の生活をおくるというのもなかなかつらいものがあるので、はやめに不倫調査をいれてしまって不倫をしていなければ万々歳だし、不倫ということならば淡々と離婚協議をすすめればいいだけなのです。

 

相手が不倫をしているともなれば不倫というのは離婚裁判などにおいては絶対的な夫婦間での罪となることなので慰謝料もがっぽりもらえるため不倫調査をいれて証拠を掴んでおくことはわりといいのです。